帝國憲法体制

高貴な方の財産について。 「エドマンド・バーク著 フランス革命の省察」から学ぶ。 / 皇室財産令

以前、バーク保守主義についての記事を投稿した。 真正保守(自由)主義とは何か? 「エドマンド・バーク著 フランス革命の省察」から学ぶ 俺は、元は十代の頃から歴史が好きで、憲法や保守思想を調べ始めたのは寧ろ二十歳を超えてか […]

【公共の福祉といふ欺瞞: ハイエクに学ぶ】

戦後の左翼教育では、 大日本帝國憲法下では、制限なく悪法を作れて自由を制限出来、 占領統治憲法下では、とにかく自由だ。 と大半の日本人は、教はったと思ふ。 だが、その占領統治憲法には、ちょくちょく「公共の福祉」といふ言葉 […]

神州正気の回復措置をなす

その他の無効確認措置として、戦後体制を固定化する法令全ての排除、謝罪決議の撤回決議、またこれらを踏襲するその後の歴代内閣のの声明や談話などの撤回表明、そして、自衛隊が、帝國憲法を根拠とする正統性を主張して、自衛隊は皇軍で […]

大日本帝國憲法復元改正手続き 其の二の一

前回旧無効論に於ける復元改正手順を記した。 今日は、新無効論による復元改正手順を「南出喜久治著 占領憲法の正體」を引用、或いは参考に表す。 復元改正手順に於いては、書籍でもネットでも調べる事が出来るが、このブログでも書き […]

大日本帝國憲法復元改正手続き

以前【憲法改正発議大権は、一身専属の天皇大権】であると書いた。 憲法改正発議大権は、一身専属の天皇大権 冒頭に「我が國に於ける憲法改正発議大権とは、一身専属の天皇大権である。國会に発議権(占領憲法九十六条)は無い。これを […]